会社案内

辛子蓮根の素材と品質へのこだわりをモットーに徹底した品質管理のもとで伝統にこだわり、
研究しながら長年かけていなり屋本舗独自の辛子蓮根の味を作りだす事ができました。
ツーンと鼻につく辛味の中に長年の研究から作り出した甘味はお酒好きにはたまりません。
また、弊社の辛子蓮根はマヨネーズをつけてサラダ感覚で食べていただくと、小さなお子様も食べられる事も
発見いたしました。
熊本だけの観念にとどまらず幅広いアイデアとともに出来ていく幸せの黄色い辛子蓮根の製造過程を
ここに公開いたします。

素材にこだわって選んだレンコンをゆがきます。

辛子味噌は辛子蓮根のおいしさが左右する一番大切なところです。長年かけて
オリジナル辛子味噌を作りました。

冷やしたレンコンに当店独自の辛子味噌を機械でつめていきます。

品質の良い油約1000L入ったフライヤーに190度の
温度を保ち揚げてゆきます。

研究を重ねた衣にレンコンをからめます。

味噌を詰めた後、一晩寝かせます。蓮根の水分が味噌と一緒に出ますのでそれをふき取ります。

出来たての辛子蓮根が
各支店へ配達されてゆきます。

店舗紹介
goto-top